初心者必見!5分でわかる自動車保険の選び方

初めての車を手にした人にとって、自動車保険を慎重に選びたいと考えている方は多いのではないでしょうか。保険にはたくさんの種類がありますが、初めての保険選びは数カ所を確認するだけでいいのです。そこでこの記事では、「自動車保険の種類」「自動車保険の選び方」について詳しく説明します。ぜひご一読ください。

1.自動車保険には代理店型・ダイレクト型の2つがある

では最初に、自動車保険の種類についてを説明します。紹介する内容は下記の2つです。

・代理店型
・ダイレクト型

自動車保険をどれにするか悩んでいる場合、まずはこの2つのどちらにするかを決めましょう。自分の車との向き合い方によって保険内容や保険料が変わってきます。自分と照らし合わして、「代理店側」「ダイレクト側」を選びましょう。

1-1.代理店を通した保険

代理店は、保険会社や代理店の担当者に仲介をしてもらい、契約する方法です。代理店では、自身に担当がつくシステムになっていますので、お車の急なハプニングにも素早く対応することができます。代理店で申し込む方のターゲットは、仕事や通勤に車を使う方です。なぜなら、車を使う頻度が増えれば増えるほど、事故や故障が多くなるから。ですので、車を使用する頻度が高い人は代理店で申し込むことがオススメです。

1-2.ダイレクト保険

ダイレクト保険とはwebサイトや電話で契約するタイプの保険です。ダイレクト保険の場合、保険会社の人件費や経費を削減することができます。ですので、代理店を通して契約することよりも保険料が少し安くなります。ダイレクト保険を契約するターゲットとしては、週に数回しか車を使わない方です。毎日使用する方に比べれば、事故や故障が少ないため、そのような方はダイレクト保険に申し込みましょう。

1-3.代理店を選んだ方が担当もつくので事故したときに安心

週に数回しか車に乗らなくても、週末は遠出をする方もおられるのではないでしょうか。その方には、代理店で申し込む方が望ましいでしょう。出先で事故に遭ってしまったときに、すぐに対応してもらった方が安心ですよね。ダイレクト保険では、すぐに対応出来ない可能性もあります。確実に自分の身を守りたいと思うのであれば、代理店で契約しましょう。

2.自分にあった自動車保険を見極めるコツ!

自分にあった自動車保険の見極めるにはちょっとしたコツが必要になります。そのコツを伝授しますので、このまま読み進めてください。

2-1.コツは簡単!どんな保証が車に必要なのか考えよう

自分にあった自動車保険を選ぶコツはとても簡単です。それは、「どんな保障が欲しいのかを考える」だけでいいのです。

・どんなシーンで使うのか?
・家族全員に保証をつけたいのか
・事故時にすぐに対応してもらえるのか?

こうして、少し考えるだけでも色々と出てきます。ですから、自分の車にどんな保証をつけたいのか、それを理解しておきましょう。理解しておくことで、代理店やダイレクト保険を契約する場合も、スムーズに申し込むことができますよ。

3.自動車保険を選ぶときのポイントを紹介!

続いては、自動車保険を選ぶときのポイントを紹介します。

・車両保険をつけるかつけないか
・走行距離
・運転者限定特約

初心者の方には、何を押さえておくべきなのか分からないはずです。保険選びで困らないように、ここではオススメのポイントを紹介します。

3-1.車両保険をつけるかつけないか

まず最初は、車両保険をつけるかつけないか、ということです。そもそも車両保険とは、自然災害で、車が使えなくなってしまったり、事故の被害者になり車が大破した場合に保険金がおります。それはつけるかつけないかを選ぶことができるのです。

3-2.車両保険には2つのタイプがある!

車両保険には2つのタイプがあります。

・一般車両保険
・「車対車+A」車両保険

上記の内容についてを説明しますので、ご自身にあったタイプの車両保険を選びましょう。

3-3一般車両保険

一般車両保険とは、単独事故や当て逃げにあった際にも保険金がおりるタイプの保険です。万が一に備えておきたい方にオススメです。

3-4.「車対車+A」車両保険

「車対車+A」車両保険とは、単独事故や当て逃げをされても保険金はおりませんが、保険料が少し安くなります。ある程度運転に慣れてきた方にオススメです。

4.質の高い保険を選びたい?それなら他社との比較が一番

質の高い保険を選びたいと考えている方は、他社との比較を行うのが一番効果的でしょう。それぞれの保険会社の「どこが優れているのか」「どこが劣っているのか」を比較し、自分にあった保障内容のものを選ぶことが一番効果的です。

4-1.ネット検索よりも代理店に聞いた方が確実

保険会社の比較をするのであれば、ネット検索よりも代理店で比較したほうがいい2つのメリットがあります。

・担当者に質問ができる
・その場で保険を申し込むことができる

今はネットで検索すればなんでも出てくる時代ですから、webサイトでリサーチをする人が多いことでしょう。確かにネット検索は、簡単にいろいろな情報を集めることができますが、わかりづらいこともあるでしょう。しかし代理店で比較を行えば、その場で担当者に質問ができますし、気に入った保険を見つければ、その日に申し込みを完了することができます。やはり大事なことは、対面で話して決めることが望ましいでしょう。

5.まとめ

自動車保険の選び方についてご理解いただけましたでしょうか。久土地自動車工業では、大手の保険会社とのパイプが太いです。日本国内にある損害保障会社の全てを取り扱っておりますので、自動車保険のことで何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。